テクノア「どんぐり会」発足!
新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。
新型コロナウイルス感染症については、必ず1次情報として厚生労働省首相官邸のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。またコロナワクチンに関する情報は首相官邸のウェブサイトをご確認ください。※非常時のため、すべての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。
見出し画像

テクノア「どんぐり会」発足!

ご覧いただきありがとうございます。
株式会社テクノア広報・企画担当鈴木と申します。
この記事では、株式会社テクノア社内の取組
「どんぐり会」についてご紹介します!

1.What‘s 「どんぐり会」

コロナ禍で、コミュニケーション手段がオンライン中心になったテクノアでは、以下の3つの悩みがありました。
・コロナ禍により在宅勤務が増え、コミュニケーション機会の損失が起きている
・以前は、プライベートで社員が集まり、イベントをしていたが自粛傾向にある
・全社員が一堂に会する総会が開催されていたが、オンライン化され拠点を越えて顔を合わせる機会がなくなっている

このままでは、社員同士のコミュニケーションが減る一方になり
社員同士が、お互いに刺激しあいながら
生き生きと働く妨げになってしまうのではないかと考えました。

画像1

 
作成者: Rawpixel.com

そのような状況を改善するために
「テクノア社員交流委員会」を発足、メンバー間の投票により
「どんぐり会」という名前で結成されました!

2.「どんぐり会」の名前の由来

テクノアのシンボルツリーは「樫の木」です。
「樫の木」をはじめとする、ブナ科の果実は「どんぐり」と呼ばれ、
広く親しまれています。
「樫の木」から生まれた実であるどんぐりは、
テクノアの製品でありテクノア社員一人ひとりのことであると考えました。
そこから、「どんぐりたちの集まる会」ということで、
「どんぐり会」になりました。
響きもかわいいですよね。
早速、ロゴも作成しました♪

どんぐり会


「どんぐり会」は社内コミュニケーションの活性化を担っています。
そこで、「どんぐり会」では2つの目標を定めました。
①年齢・性別・役職などを気にせず、どんぐりを拾う子どものように、
楽しい気持ちで交流できる場所を作りたい!
②食べたり、遊んだり、集めたり色々な方法で楽しめるどんぐりのように、
「どんぐり会」メンバーから色々な楽しみを全社員に提案していきたい!

この目標を達成するために、どんな取組をするか
メンバー一同、ワクワクしながら考えております!

3.取組「さつきラン&ウォーク 企業対抗戦」への参加

画像3

まずは、社員の健康促進と、コミュニケーション活性化を目的に
5月に「さつきラン&ウォーク 企業対抗戦」へ参加します!

参加者同士がお互いに「どれだけ歩いたか」や
「ここを走るのが気持ちよかった!」など
お互いに「ゆるく」交流しながら、健康促進をできればいいなと思っています。

ちなみに、4月25日までエントリーできますので
気になる方はぜひチェックしてください。

4.今後の取組

「どんぐり会」は、今後、社員同士のつながり、
コミュニケーションを推進します。
一度限りのイベントばかりでなく、継続してできる仕組みを構築し
オンライン時代の社員コミュニケーションのインフラ

考えていきたいと思います。

また、「どんぐり会」が考えたコミュニケーション方法や
テクノアの社内イベントについてnoteで公開していきますので
よろしくお願いいたします!


「テクノアってどんな会社?」「テクノアの話を聞いてみたい!」
と気になった方、ぜひテクノアのホームページをご覧ください♪


最後まで読んでいただきありがとうございます。 Twitterで最新情報を発信しています♪フォローよろしくお願いします🐤

スキを押していただきありがとうございます(^^)
みなさまこんにちは♪ ご覧いただきありがとうございます。 株式会社テクノア 鈴木と申します。 noteでは中小製造業向けシステムなどの当社製品・サービスについて楽しく発信できればと思っています。 記事を読んでご興味持っていただけましたら、気軽にお問い合わせくださいませ!